世界中の「幸せ」を集めたナチュラルセレクトショップ

世界中の「幸せ」を集めたナチュラルセレクトショップ

CONTENTS

《スタッフコラム No.3》湖水地方のすみっこイギリス・ペンリスで見た温かなおもてなし

2022.12.09

upepo
皆さん、こんにちは。第三回の旅コラムを担当するMizuです。今回は記憶に残る過去の旅行地を紹介させていただきます。

かれこれ12年前になるのですが、イギリス留学を始めた2ヶ月後、日本から友人が遊びに来て湖水地方の端っこにある「Penrith」という美しい村でFarm stayをしました。Farm stayという名の通り、羊と牧草地が広がる場所にハイジのような山小屋を想像しそうですが、実際は19世紀に建てられたオブジェのような邸宅です。

到着するとカラフルな雰囲気のマダムが出迎えてくれて、焼き立てのwelcome biscuitが! 夕食や朝食も地産食材をたっぷり使った、素材を1つ1つ味わいたくなる彩り豊かな料理を頂きました。

室内はまるでインテリア雑誌の1ページのように素敵で、白い壁で育った私は衝撃を受けました。ピンクの壁、手入れが行き届いた上質なリネンや家具…。イギリス人は自分の居心地がいい空間を作るのが上手だといいますが、ここはまさにその言葉を具現化した場所でした。

ベットルームも快適で、一生眺めたいくらいの窓から見える景色が美しかったです。残念ながら羊の世話の手伝いはできませんでしたが本当に居心地がよく、ちょうど知り合いの家に遊びにきたような。そこに住む人達の生活を垣間見られ、オーガニックな土地柄を感じることが出来た旅でした。

当時はCrake Trees Manorという名前でしたが、今はこちらのFarm stayできる農家は「Dorothy Barn」という名称に変更しています。オーナー夫妻は現在も変わっておらず、「Crake Trees Manor」という名前はケータリングやグランピングなどができる場所を提供しているビジネスに引き継がれています。

毎日に追われ、ふとこんな時間軸があることを忘れてしまいますが今でも心が浄化される土地です。湖水地方を訪れる際は、ぜひ!